ウィン・ウェンガーの
  

でも紹介されていますが、

脳の活性化には毎日ビタミンEのサプリメント
を摂取するのが良いそうです

どこのメーカーのサプリメントでも良いかと思いますが、
私はコンビニなどどこにでも売られているので
DHCのビタミンEを愛用しています。
一日一粒(300mg)を目安に摂るようにしています。

 



には脂質が多く含まれていて
活性酸素による破壊を受けやすいのです。
そのため、強力な抗酸化(活性酸素を取り除く)作用がある
ビタミンEの摂取が脳にとても良いとされているようです

アルツハイマー病の予防にもビタミンEの投与が有効である
という報告も多いようです。
(ビタミンEでは脳組織の修復は不可能と考えられているので、
 あくまで認知症の発症予防に効果があるようです。)


【ビタミンEの特徴】
  脂溶性ビタミン
  抗酸化物質である
  (細胞膜を活性酸素から守る)


【ビタミンEの効能】
  『抗不妊ビタミン』とも呼ばれ不妊治療にも使われています
   (ビタミンEはもともと不妊の研究から発見されたビタミンです)
  更年期障害の改善
   (女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進する作用がある)
  貧血や老化の防止
  血栓を予防し、心筋梗塞や脳卒中の防止
   (活性酸素による悪玉(LDL)コレステロールの酸化も防ぐため)
  花粉症の改善


【ビタミンEの副作用】
  大量摂取すると血が固まりにくくなります
  ビタミンEと他のサプリメントを同時に摂っても、
   副作用が起こることは、ほとんど無いと言われています。
   一般的に、複数のサプリメントの併用では、
   パッケージに表示されている摂取量の目安をきちんと守れば、
   副作用を避けることができるそうです。


なんにしても過剰摂取は控えましょう。
パッケージに書いてある1日300mgで十分でしょう。

私は花粉症ですので、ビタミンEの摂取は一石二鳥です